2014-08-28

マンガ“まめねこ あずきとだいず
ねこまき(ミューズワーク)”の感想















まめねこは現在3巻まで出ているネコが主役のマンガです。

かつらを愛用するじーちゃん、存在感ゼロのお父さん、ちょっと怖いネコ嫌いのお母さん、アニメオタクのお兄ちゃん、そして2匹をもらってきたOLの飼い主さん一家にやってきた“あずき”と“だいず”。

姉御肌でちょっと恐がりのあずき(♀)とのんびり屋でおおらかなだいず(♂)の日常を一家の生活と共に描いています。

そういうマンガは数多くあると思いますが、このマンガの素晴らしい所は2匹のネコの描き方の上手さ、そしてその可愛さ!

上手いと言ってもタッチは非常にシンプル。鉛筆を使って無駄な線は省いたデフォルメタッチですが、線やバランスが非常にきれいでその技術の高さをうかがわせます。

そのタッチで描かれる2匹の動きが面白く、そして可愛いんです。

個人的には“肌色”じーちゃんが好き。










あと獲物を狙う“もにもに”の動きにやられましたw




0 件のコメント:

コメントを投稿