2015-02-20

プライベートデザイン | ブランディング




最近少しずつではありますが
ブランディングに関わるお仕事を
いただけるようになってきました。

ひとつの広告で企業や商品、ブランドやその経営を
大きく変える事は難しいものです。

しかしブランディングはコンセプトやロゴ、
継続したデザインなどにより、
その対象の「在り方」そのものをつくります。

それは、そのやり方次第で大きな可能性をもつもの。

商品は良いのになかなか売れない、
デザインは後回しになってしまう、という企業にこそ、
一度きちんと考えていただきたい、重要なことです。

これからも、「好き」「行きたい」「欲しい」と思われる
価値あるブランドを、デザインの力でつくっていきます。


0 件のコメント:

コメントを投稿