2015-09-01

フォトグラファーのチカラ






先週末に遊びにきてくれた知人のフォトグラファーの方が
我が家の毛玉達を撮ってくれました。

暗い、
動く逃げる、
短時間、
難易度の高い動物、

という環境にも関わらずとても素敵な写真をいただきました!
さすが…プロ!!

カメラマンは撮影技術が上手ければ良いといいものではなく
“場の雰囲気づくり”の能力が強く求められるものだと思うので
自分にはできないなぁ…(当たり前)と尊敬してしまいます。

ちなみに、こんなに飼っといてあれなんですが、
ここ数年程、抜け毛にやられて鼻水が止まりません。泣笑


にほんブログ村 デザインブログへ

↑よろしければブログランキングポイントのためクリックをお願いします。

Google+で共有

0 件のコメント:

コメントを投稿